熱燗 - 真咲よう子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

熱燗-真咲よう子
Jword 真咲よう子
公式サイト
熱燗  ♪  真咲よう子
作詞 : 大久保與志雄
作曲 : 君塚昭次

おちょこふたつに 注ぐ酒は
大波小波の 味がする
肌を寄せ合い 越えて行く
時代遅れの 似た者同士
熱燗二合 熱燗二合
笑顔で温める 夜の酒

思い通りに ならぬ日は
一緒に堪(こら)えた にがい酒
そんな時には 手を重ね
そっとひと言 「お疲れさま」と…
熱燗二合 熱燗二合
静かに過ぎてく 夜の酒

浮かぶお酒に 夢ひとつ
追いかけ漕(こ)いでる ふたり船
影がひとつに 重なって
幸せ感じる おんなの心
熱燗二合 熱燗二合
酔いに包まれ 夜の酒


真咲よう子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
冬のあじさい
つれそい花
波の華
哀愁・嵯峨野路
お別れ波止場
箱根 おんな宿
名古屋ブルース
秋桜の宿
一筆まいらせ候
越前 雪の宿
熱燗/真咲よう子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ