小さなカフェのあの席で 笹原野々花(戸松遥) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

小さなカフェのあの席で  ♪  笹原野々花(戸松遥)
作詞 : 熊木敏光
作曲 : 新屋豊

ドアが開くベルの音 ドキッと振り向く
もう何日も 来てないあの子
私が淹れるブレンド 味わってるその顔
はにかむ笑顔 何故かしら 気になるのよ

あの時よりももっと 美味しくなったはずだから
誰よりも早く キミに淹れてあげたいのにな

甘い甘い恋の香り 角砂糖みたいに
口の中広がってく 幸せの味
いつか二人 肩並べて コーヒー飲んだり
そんなことが 起こっちゃうかな?
待ちぼうけ のんびりCafe Time

いつも座るあの席 今日も空いてるの
綺麗にして お花飾りましょ
ぼんやり外見ながら 黄昏てる姿は
大人びてるね 気が付けば引き込まれる

距離を縮めてみよう もっと話してみようかな
誰よりもキミの 笑顔もう一度見たいのに

淡い淡い恋の香り ミルクたっぷりの
まろやかな口当たりの 優しい味ね
お気に入りの ケーキ一緒に 半分こしたり
そんなことも 起こっちゃうかな?
待ちぼうけ 妄想Cafe Time

ベルの音が響き渡る 見慣れたあの顔
今日もやっぱりブレンドね 心込めるよ
気のせいかな いつもよりも可愛い笑顔ね
もしかしたら 起こっちゃうかな?
どきどきの恋物語


ミニ情報
アルバム「ガールフレンド(仮) キャラクターソングシリーズ Vol.02」収録曲
笹原野々花(戸松遥)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
笹原野々花(戸松遥)「小さなカフェのあの席で」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ