喜びのかけら - 倖田來未の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

倖田來未
公式サイト
喜びのかけら  ♪  倖田來未
作詞 : 倖田來未・森元康介
作曲 : 森元康介

心が帰る場所をいつでも探し続けた
急ぎ足な日々に疲れて
風に押される雲を追いかけ、
ふと思うんだ
誰かそっと背中押してほしいな

望み全て言えるそんな自分ならば
凍える季節も怖くはないのに
時は無常で無償な声で
また夢を見るのだろう

ひらひらと心舞い散って
傷つきながらも私生きるよ
それでも掴みたいと思う
ものを信じて

あの日あのとき一つ一つの優しい気もち
離さないように二度と忘れないように

誰のためでもなく何のためでもなく
真っ直ぐな思いで出来るのならば
あの日の傷も涙の跡も
輝きに変わるだろう

諦めない気持ちを持って
喜びのかけら探してるよ
明日の風が吹いて きっと
希望に導くよ

ひらひらと桜舞い散って
悲しみをそっと連れて行くよ
両手広げ歩いて行こう
次の季節へと


ミニ情報
AOKI「フレッシャーズ2017」CMソング
アルバム「W FACE 〜inside〜」収録曲
倖田來未の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
喜びのかけら/倖田來未の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ