めしあがれ - NakamuraEmiの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

めしあがれ-NakamuraEmi

めしあがれ

 ♪ 

NakamuraEmi

作詞 : NakamuraEmi
作曲 : NakamuraEmi

30過ぎて荷物を抱え 実家の匂いを肺に流し
理由を一つ理由を一つ 階段に置いてこの部屋に

部屋に残るあの頃の私 思い起こせば理由つけて
親を置いて出て行った 今目の前にある荷物持って
私が出てった後ハナは 足からお腹まで毛が無くなったって聞いた
足音がよく響いて 気づいたんだろう
花嫁姿も孫もまだ 好きな音楽もただ好きなまま
お金もなく何もなく ダサい私が戻ってきた

小さいこと気にする母に 似たことは恨めしく思い
でもおかげで誰も気づかぬ 幸せを知ってるんだろう
多くを語らぬ小柄な父は 何も考えてないと思ってたが
誰にも媚びず考えて 愚痴ひとつ言わず定年を迎え

親も歳だし ガタも来て 病院にお世話になる
パジャマ 歯ブラシ 髭剃り 私のCD持ってくという

母と初めての二人暮らし 戸締りはこまめになって
前より話すようになって 涙は一度も見せずに
ハナはまた毛が落ちた 足音がよく響くから
低い声が聴こえないから 気づいたんだろう
なんだか全部大事になって 弟はよく来るようになって
庭の花綺麗に咲いた 私は少し優しくなった
母は可愛い声で めしあがれっていう

父には少し語らせよう 働いてた時のことを
母には言わないでおこう めしあがれの心地よさを

30過ぎ荷物より重い 私が母と台所に立つ
理由は一つ理由は一つ 私だけがわかってればいい


ミニ情報
アルバム「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4」収録曲
NakamuraEmiの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Rebirth
大人の言うことを聞け
晴人
ボブ・ディラン
ヒマワリが咲く予定
ハワイと日本
メジャーデビュー
YAMABIKO
スケボーマン
All My Time
めしあがれ/NakamuraEmiの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ