キミと夜空とフォーチュンと 宮前透(下地紫野) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

キミと夜空とフォーチュンと  ♪  宮前透(下地紫野)
作詞 : 岩城由美
作曲 : 石田寛朗

星がいつもよりキレイで 帰りたくないのかな?
知らない自分を見つけて 少し驚いてるの

キミのとなりで今こうして なんとなくシアワセ感じてる
恋と呼べる気持ちがどうかは まだわかんないけどね

星々をつないで 夢を描くみたいに
見えなかった 未来がそっと
キミと手をつないだ時 動き出した

魔法が降るような こんな夜空はきっと
明日の予告編

思いがけない展開は いつだって唐突で
ふと触れた指先とか 黙り込む時間とか

さりげないきっかけ探して キミの視線はまた遠回り
「じゃあまたね」のタイミング次第で キスしてもいいよ

どこから見上げても 優しく輝いてる
月のように いつでもそばで
キミから届くぬくもり 気づいたから

キミのとなりで今この胸 期待と戸惑いが騒いでる
恋と呼べる気持ちかどうかも わかる気がしたよ

星々をつないで 夢を描くみたいに
見えなかった 未来がそっと
キミと手をつないだ時 動き出した

魔法が降るような 世界に一緒でラッキー
信じてみようかな ふたりのフォーチュン


宮前透(下地紫野)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
宮前透(下地紫野)「キミと夜空とフォーチュンと」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ