罪と罰 - SPIDERHEADSの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

罪と罰  ♪  SPIDERHEADS
作詞 : AKI
作曲 : Tokyo

沈みかけの太陽が 熟れた街を溶かすころ
生まれたての欲望が 男たちを狂わせる

素肌を見せつけて 女は路地を行く
背中に刻まれた とべない蝶の群れ

愛してくれ 僕が犯したすべての罪を
頬を濡らし 傷を残し 今もうごめく夢を
聞かせてくれ 君が焦がれたすべての嘘を
行き場のない大人たちに 今日も夜がくる

名前のない感情が 肌の下を這いまわり
鍵の開いた心から 蜜と毒が溢れだす

はぐれた指先は 二度とはつなげない
やさしい追憶に ひそんだ罪と罰

いつか僕が 永遠(とわ)の眠りにつく日が来たら
笑ってくれ 踊ってくれ 春の宴のように
許してくれ 僕が選んだすべての愛を
うつくしくて おそろしくて 広い夜空の下で

愛してくれ 僕が犯したすべての罪を
頬を濡らし 傷を残し 今もうごめく夢を
聞かせてくれ 君が焦がれたすべての嘘を
行き場のない大人たちに 今日も夜がくる


ミニ情報
アルバム「笑え」収録曲
SPIDERHEADSの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
罪と罰/SPIDERHEADSの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ