アスファルトに咲く花 馬場俊英 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

馬場俊英
公式サイト
アスファルトに咲く花  ♪  馬場俊英
作詞 : 馬場俊英
作曲 : 馬場俊英

アスファルトに咲く花の色に 今日はなぜ目を奪われ
耳をすませば 心の声が 聞こえるような気がした

誰もがやめろという道がいつも 本当に行きたい道だった
光と影の交差点で 立ち止まって 見上げた空

あの大空の 無邪気な夢が 今はこの胸を千切る
乾いた街の 片隅に立ち 愚か者の最後の願い
止めないでくれ 都会の風

もう一度 この最後のチャンス すべてを賭けてみたい
踏まれても 今はこらえて またいつか見せて欲しい
陽炎なのか アスファルトに咲く 夢 ひとつ揺れている

何故 どうしてもっとできなかっただろう 声を枯らした あの日から
川の流れを変えようとせず 目指す海も選べなかった

でも大空に 愛しき人に 打ち明けることが まだある
生まれた日付はわかるけれど 生きようと決めた日はいつのことか
死なないでくれ 都会の花

もう一度 この最後のチャンス 未来を賭けてみたい
逃げ水と 知りながらまた 煌めく 都会の夢よ
泥の中を 往く魚の群れ 激しく身を揺らす

愚か者が 愚かさを抱き 走りだす場所と季節にだけ咲く 夢

もう一度 この最後のチャンス すべてを賭けてみたい
踏まれても 今はこらえて またいつか見せて欲しい
陽炎なのか 汚れた街に 夢 ひとつ揺れている

アスファルトに咲く人は みんな 願いを叶えるために ここにいる


馬場俊英の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
馬場俊英「アスファルトに咲く花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ