悪い王様のお話 Goose house 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Goose house
公式サイト
悪い王様のお話  ♪  Goose house
作詞 : Goose house
作曲 : Goose house

小さな国の小さな町 小さな家に住む
若い娘は運命の恋に落ちたのです

恋のお相手は王様 めでたく見初められ
貧しかった家と別れ 家族になりました

ところが二人の子供 可愛い王子はやがて
邪智暴虐の王になり 人々 苦しめた

「初めて腕に抱いた日 世界に足りないものなど
一つもなく 何もかもが輝きを増した
世界の全て終わる日も 世界の誰もがあなたの
敵になって矢が飛ぶ日も 私が盾になるよ」

王子が16歳になってすぐのことです
戦争が始まって 王様は戻らぬ人に

「帰ると言った約束 信じて待つあなたの背を
抱きしめても 振りほどいて 一人で泣いてたね
世界の全てを疑い 世界の誰も要らないと
あなたは言う でもね聞いて 私がここにいるよ」

王様になった王子は 国中涙で染めた
それを止めた男がいた 彼の名前は メロス

「自分を守るためだけに 生きていくには世界は
大きすぎて バラバラで すぐダメになるだろう」

「初めて腕に抱いた日 世界に足りないものなど
一つもなく 何もかもが輝きを増した
世界の全て終わる日も 世界の誰もがあなたの
敵になって矢が飛ぶ日も 僕が盾になるよ」


ミニ情報
アルバム「HEPTAGON」収録曲
iTunes
Goose house「悪い王様のお話」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
Goose houseの人気曲 この歌手の人気曲一覧

オトノナルホウヘ→♪遠く離れた場所にいる時も
何もかも有り余っている こんな時代も♪朝焼けのにおいで 僕はまたギアを上げる
③悪い王様のお話♪小さな国の小さな町 小さな家に住む
光るなら♪雨上がりの虹も 凛と咲いた花も
僕らだけの等身大♪思い上がったプライドは
君に拍手を♪涙の跡 隠して コーヒーに溺れる横顔
笑顔の花♪呆れるほど騒がしい笑い声で
L.I.P's♪桜が舞い散る駅の ベンチで拾った携帯
Perfume♪名刺を見返しては胸高鳴ってた
コバルトの街♪忘れたかった日々が 忘れたくない思い出になってく

Goose houseの新曲 この歌手の新曲一覧

笑顔の花♪呆れるほど騒がしい笑い声で
何もかも有り余っている こんな時代も♪朝焼けのにおいで 僕はまたギアを上げる
I come back to you♪当たりさわりのない日々が
You♪(Sing for you…) 教えて
恋と雨♪傘の花ひとつ咲かせましょう
MUSIC 〜涙の虹〜♪涙の虹 くぐり抜けたら
ALL MY LOVE♪どうして泣いているのだろう?
君に拍手を♪涙の跡 隠して コーヒーに溺れる横顔
悪い王様のお話♪小さな国の小さな町 小さな家に住む
あの日の歌♪改札流れ込む人に押されて

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ