歌詞ナビスマホ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



Voice of the cradle
歌手:Angelo
作詞:キリト
作曲:Karyu


アルバム「FAITH」収録曲

ゆりかごに揺られ聴いていた 消えゆきそうな唄声
貴方に抱かれて感じとった哀しい風

無力な愛だけじゃ何一つ守れないと
肌に刻ませて覚悟した別離(わかれ)のとき

誰か伝えて 何があろうと揺るがない想い
産み落とされた理由を胸に もう振り返ることもなく

独り泣き叫ぶ誕生の日 誰もが笑っていたから
涙に包まれ終わる日は 笑顔でいよう

無慈悲な力では何一つ守れないと
過ぎ行く時間で手に戻す夢の欠片

誰か伝えて 時が経っても変わらない決意
産み落とされた理由を胸に もう振り返ることもなく

言葉ではいつまでも届かない (With in silence…Holy voice wrap the body)
捨て去って 切り離して 気づいていくと ただ祈るだけ

粉雪が舞い落ちて 頬にふれ溶けていく 朱く染まる雫

だから見ていて 何があろうと消さなかった炎
まだ生かされる理由を胸に 戸惑いもなく踏み出す

寄り添っているだけじゃ届かない (With in silence…Holy voice wrap the body)
捨て去って 突き放して また出逢うと ただ祈るだけ

愛しい人よ



ツイート iTunes LINEで送る
この歌詞のURL
Angeloの新着一覧を見る▶
Angeloの人気情報
1 Angry sheep
整然と連なった柵の中 ただ虚しく行き交うだけ
2 evil
逃れることを許さぬ運命と 精神の奥
3 RESISTANT BACTERIA
不測の事態 この身を襲うその度に形変えながら
4 シナプス
Please touch the receptor. Celebrate cells
5 評決
未だ離れず 足に引き摺る 鎖の音だけが響く

人気一覧を全て見る▶


PCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.