歌詞ナビスマホ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



太陽と銃声
歌手:GRAPEVINE

作詞:田中和将
作曲:西川弘剛

アルバム「愚かな者の語ること」収録曲

禁断の実を食べた憶えのない
透明なその眼差しで
狂える明日を照らしておくれ

いつかその日を夢見たけど
空と海の向こう
太陽と今日のニュースで

禁断の実をもう誰も畏れない
震える脚を知らんぷりして
クルーエルワールドで恋をしようか

きっとあなたは裁けないだろう
影を生むだけの
太陽と欲望と遠い銃声



ツイート LINEで送る
この歌詞のURL

GRAPEVINEの新着一覧を見る▶

GRAPEVINEの人気情報


1 レアリスム婦人
このまま絡まり合い かかる交差点 現れて
2 TOKAKU
若者がわからん 大人はすぐたまらん
3 1977
愛してたと云った 愛してたと云ったのは聞こえた
4 ソープオペラ
あと五秒でドラマが終わる
5 これは水です
Words, words, words ほとんど無限にあった

人気一覧を全て見る▶


PCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ