歌詞ナビスマホ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



BLOSSOM
歌手:三浦祐太朗

作詞:三浦祐太朗
作曲:高木博音

アルバム「AND YOU」収録曲

熟した星が今にも墜ちそうなそんな空だ
寄せては返す波間に 見果てぬ夢を抱いて

こうやってこうやって続いていく毎日を当たり前だって思っていた
人はどうしてかけがえの無いものを無くさないと気づけないの
ねえどうして ねえどうして 消えないで

あなたがいて笑ってくれる 他に何もいらないんだ
この世界中を包み込む希望の歌 希望の歌
未来へと 届け

窓の向こうの群青が夜明けに溶けていくよ
朝露のようにかすかな光を 胸に抱いて

いつだっていつだって昨日と違う今日の日を探して歩いて行くんだ
だけど迷って つまずいて 倒れても何度だって立ち上がって
羽ばたいて 羽ばたいて あの空へ

あなたがいて笑ってくれる 他に何もいらないんだ
この世界中を包み込む希望の歌 希望の歌
未来へと 届け

悲しみの雨に打たれても その先の太陽をめがけて
僕ら 綺麗な花咲かそう



ツイート LINEで送る
この歌詞のURL

三浦祐太朗の新着一覧を見る▶

三浦祐太朗の人気情報


1 季節の中で
うつむきかけた貴方の前を 静かに時は流れ
2 ハタラクワタシヘ
叱られるより 叱るほうがしんどいってこと
3 さよならの向う側
何億光年 輝く星にも 寿命があると
4 秋桜
淡紅の秋桜が秋の日の
5 謝肉祭
愛して 愛して 祭りが始まる 愛して 愛して

人気一覧を全て見る▶


PCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.