歌詞ナビスマホ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



月の宿
歌手:北野まち子
作詞:麻こよみ
作曲:徳久広司


窓にこぼれる 月灯り
胸の哀しみ 映し出す
ふたり別れる その日が来ると
知らずにいました ばかでした
つらさ逃れる ひとりの旅は
にじむ涙の 月の宿

声もかすかな 虫の声
泣いて夜通し 誰を呼ぶ
いつかいつしか わがままばかり
甘えていました ばかでした
浮かぶあなたの 面影抱けば
心震える 月の宿

痩せた夜空の 月さえも
元の姿に 戻るのに
きっと幸せ 続いて行くと
信じていました ばかでした
夢で逢いたい 逢えたらつらい
口紅(べに)がせつない 月の宿



ツイート LINEで送る
この歌詞のURL
北野まち子の新着一覧を見る▶
北野まち子の人気情報
1 女みちのく別れ旅
幸せ失くした おんなの胸に 淋しく風花が
2 今治みれん雨
忘れたはずの 人なのに 面影揺れます 波の上
3 立待月
夜毎に姿を 変える月 男の心の 移り気か
4 ひとり止り木
思い出酒場の 止り木で 今夜もひとりで
5 海峡の月
すべてを捨てて この海を あなたと越える

人気一覧を全て見る▶


PCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.