歌詞ナビスマホ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



夏は過ぎてゆき
歌手:松任谷由実

作詞:Yumi Matsutoya
作曲:Yumi Matsutoya

アルバム「Road Show」収録曲

ふと見れば夏は過ぎてゆき
カーテンひいた 霧の雨の朝早く
あなたが海を見てたのも
つい先月のことだったの

まだとても忘れきれなくて
ハートかすれた 堤防の秘密の印
なぞれば ああ時を越えて
つい電話してしまいそうよ

何が何が何が何が 変わったの
どこでどこでどこでどこで すれちがったの
誰にもわかってもらえない痛みに
気づいたの 今もあなたが恋しくて

なぜ恋は残酷なルールで
ゲームみたいに 駒を進め終らせる
ひとりで夢を見てるまに
つい気づかずに残されてる

何が何が何が何が ちがったの
どこでどこでどこでどこで 見失ったの
いつでも近くにいてくれた あなたに
届かない もうどんなに会いたくても

3つの願い事が叶うランプでも
あなたの心だけはとり戻せないの

何が何が何が何が 変わったの
どこでどこでどこでどこで すれちがったの
誰にもわかってもらえない痛みに
気づいたの 今もあなたが恋しくて



ツイート LINEで送る
この歌詞のURL

松任谷由実の新着一覧を見る▶

松任谷由実の人気情報


1 ANNIVERSARY
なぜこんなこと 気づかないでいたの
2 雪月花
ああ そんなに 眩しい目で みつめないで 昔
3 シンデレラ・エクスプレス
ガラスに浮かんだ街の灯に 溶けてついてゆきたい
4 雨のステイション
新しい誰かのために わたしなど 思い出さないで
5 水の影
たとえ異国の白い街でも

人気一覧を全て見る▶


PCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.