歌詞ナビスマホ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



スターチス
歌手:遊吟
作詞:卓
作曲:卓


アルバム「ハリねずみ」収録曲

歌を歌う唄い人はこの街の雑踏の中で歌うよ
人が行きかう道の真ん中で Oh
誰もが知っている彼の事別のあだ名は「はみ出し者」
彼に刺さる冷たいまなざし Ah

歌を唄う喜び誰が分かってくれるの?
そんな彼に小さな少女の拍手が響く

いつの間にか少女に彼は夢を語る
大きなステージで歌って沢山のひまわりを飾ろう
少女は優しく微笑む

月日は流れて唄い人は少女と2回目の冬を越そうとしていた
微笑む少女の前で今日も Oh

ある日少女は倒れ彼に手紙を残す
「世界のどこかにあなたを待ってる人がいる」

いつの間にか少女は夢を追う彼のため
何も食べず働き沢山ためた夢の種
少女は優しく眠った

涙と一緒に溢れ出すいつかの少女の言葉
「沢山のひまわりより永遠に変わらない心を」

いつの間にか少女と彼は夢を見ていた
「大きなステージで歌って私があなたに微笑む」
いつの日にかまた会おう彼は夢を語る
大きなステージで歌って一輪の花を飾ろう

夢の種で咲いた花



ツイート iTunes LINEで送る
この歌詞のURL
遊吟の新着一覧を見る▶
遊吟の人気情報
1 Fate
無限の未来地図何を描こう
2 弱男の根性(カラフルVer.)
123って飛び出したいけど
3 スターチス
歌を歌う唄い人はこの街の雑踏の中で歌うよ
4 ファミリー
役立たずだと思った日には肩を落として下向いて
5 テノヒラ
発車のベルで手を握りしめた いつもの駅前

人気一覧を全て見る▶


PCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.