Kraの検索結果一覧 - 歌詞ナビ

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

Kraの検索結果
該当件数64件 その内164
新着順|▲ 人気順曲名順
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ ミニ情報
空中ブランコKra
見上げた星空の下 ぼんやり輝いている 揺れてる空中ブランコ 不安でハラハラして 
ダーリンインザダークKra
落ちていった君の声 何もできないまま 千切れた心 狂いそうになるすべて 歪んでい
虹を越えてKra
悩み続けては 立ち止まったりして うまくいかないけど 空回りの日々 たけど無駄じ
麻酔Kra
君に汚されたのはこの感情論 そして本当の僕は何処かへ消えた やっと見つけ出した道
待ち人Kra
駆け引きのいらない 君との恋 さよならから一番遠い場所で お互い変わるには 十分
夢魔Kra
蝙蝠傘から覗いた恋情 恥を横目に盗み見ています こんな現世に恋をするなんて ご機
タイトロープKra
敷かれた道を歩き続ける 青い空見上げて いつかは空を自由に泳ぐ 自由へとのエピロ
伝えたい言葉Kra
まだ友達だった頃 遊ぶ約束 急に熱を出して『ゴメンね行けなくなった』 そしたら君
birdKra
たまに君と出会っていなかったらなんて馬鹿な事を考える でもどんな道を進んでいたと
嘘つきKra
いつも独りで人を避けてそのくせ寂しがりやで 心を閉ざして信じなくてそれでも受け入
マスカレードKra
本当のところ 誰にも分からないことだらけ 何が正しくて誰が正しいかなんて ただ都
覚醒ディストーションKra
現実は純粋に歪んでいる 正論ですらも寄り道をするざまだ 右に倣えの悪習ですら 美
ワカッテル。Kra
愛したって 愛したって わからない ダメな人 でもそんな 不器用なとこが 可愛く
幻灯機械Kra
僕は見てた幻灯機械 嘘だらけのストーリー 壊れそうな心抱えて 消えてしまいそうだ
誰かの夢の跡Kra
転ぶこともあのころは何も怖くなかったね 遊ぶ事が僕らのすべてでただ笑っていたね 
no pain no gainKra
賞賛も喝采もそう メディア絡みのイメージと 押し付けられた現実の亀裂隔たりに 失
Schwarz waldKra
森の奥 誘う声 少女が駆けてく 追いかける 影だけを 遠くへ遠くへ 私と踊りまし
電脳 I ♥ YOUKra
世界の向こう側 ディスプレイさえも越えて 捕らえたシグナルは「可愛いあの娘を狙え
月下美人Kra
月のように美しく 光を浴びたような一輪の花 朝の訪れを待たず 消えていく君はその
雪の降る街Kra
まだ住み慣れない季節の街にいて 風が運んできたストーブのにおいが見慣れない道です
artmanKra
何を失うのか分かりもせずに一人で 失う事だけを恐れて言い逃れ 諦める勇気なくただ
亡国のアリアKra
亡き場所を探せど 重ねた罪だけが 辺りに咲き乱れ 幻想を映し出す 我真実に目覚め
カルマKra
傲慢 嫉妬 憤怒 怠惰 強欲 暴食 色欲 その全てを置いてきた Θ νατο ,
微笑みの葬列者Kra
もう思い残すことは無い 雨…雨…全てを流せど 消える事ない涙の痕 この手にあった
さよならKra
ゆらりとゆられてどこまで来たのだろうか 孤独にゆられて行き着く場所はどこなのだろ
Clown's CrownKra
冒涜のレガリア 虚構の喝采 虚偽の言葉 誰もがご機嫌伺ってニヤついてさ 何もかも
リルールKra
この世は虚無の夢 ただ幻 誰もが運命に操られ踊る 絶望の産声 支配欲の花咲く 劣
ホンネKra
こんなに好きなのに想いはつたわらない 心とは裏腹の恋の歌 渇いた唇はうそつき 寂
エスケープKra
冷たい風に背中押されて トボトボと歩いてどこを目指すの? 同じ毎日の繰り返しで
彷徨えど夜Kra
街はざわめきの中 気持ちを吐き出せば 何事もなく受け入れては 返すことはない い
雪の花Kra
街を染めた色 雪の花から零れ落ちた恋は 巡る春さえも待つことなく溶けて消えた 誰
不思議な世界からの招待状Kra
月の夜に届いた薔薇 薔薇の花束 香り散らす 夢へとご招待 さぁ、皆様どうぞこちら
恋の色彩とエレジーKra
恋をすれば求めたくなるその手に触れたくなる 会いたいから会えないかな?答えはわか
ツバメKra
ツバメが夜の街を翔けていく 夢と希望をその胸に抱いて 先の見えない夜空に誘うのは
五月雨Kra
雨の季節になり 微熱を覚えるころ 並ぶ二つの影がふいに瞼に浮かぶ 流れる涙は儚い
林檎と蜂蜜Kra
きっと幸福って形を成す前に枯れて ずっとその影に誘惑を潜めているんだ そんな気も
題名のない冬の日Kra
初雪(ゆき)に体温(ねつ)を奪われた街は人々の吐く息も白い 街路樹の続く歩道を歩く二
赤い靴の少女と玩具の機関銃Kra
不安だけが包んでいた 気づけばただ 自分の世界だけが灰色で包まれていたというのに
A bientotKra
教えて夢から醒めない夢 人は儚い時間の旅人 赤い靴をはいたあの子 音符の森を抜け
デンノヲ空想理論Kra
ログインする電脳空想理論この世界は孤独じゃない 文字化けした現実ならいらない プ
ダディKra
下降の一途をたどるモラル重力にしたがって堕ちていく 馬鹿でもできる簡単さ 駄目だ
時の列車Kra
ホームに響くベルの音に起こされてゆっくりと動き出す列車 息吹き運ぶ風に髪ゆらして
エキストラキングダムKra
アメ色のきれいなシュガーその上を旅するキャメル どこかで素敵な歌おぼえて口ずさん
YellKra
『また今日も雨か…』と呟いた昨日 何の約束もない日々 終わりのない階段を上り続け
春色の花Kra
春風が吹いて桜を揺らす頃恋も花時出会いの季節か 透き通るほどの青空を下敷きに花び
烈火Kra
蒼い空が時にその色彩を増して裏切るように 帰り道を雨で隠した いつも種を植えて僕
MarryKra
ただ君が幸せなら そうさ それでいいのさ ただ君が笑えるなら そうさ それでいい
水風船Kra
恋しくて泣き止んだ空のかわりに涙一つ零した あれ以上ない恋の形に後ろ髪をひかれた
ラブラボKra
初めての手紙 初めてのデート 何をすればいいんだろう 何を話せばいいんだろうって
流星愛歌Kra
星の夜はそう宇宙 まるでこの地球(ほし)にひとりぼっち あなたは見渡す限りどこか遠
世界で一番頼りない恋の歌Kra
lovesick be in love あの子の笑顔 そういわゆる 俗にいう 恋をしてしまいました
雨音はショパンの調べKra
耳をふさぐ 指をくぐり 心 痺らす 甘い調べ 止めて あのショパン 彼にはもう会
君の声Kra
押し付けられたわけじゃないんだ 自分で選んだ道なんだ 君はどうして泣いているんだ
絆 -キズナ-Kraアニメ「遊戯王ファイブディーズ」オープニングテーマ
どんなに離れたって途切れることは無いさ より深くへ刻まれていく どんな世界にいた
鼓動Kra
今夜二人踊りましょう すべて忘れて すべて隠して 五線譜に足跡で音符をかいて曲を
あの頃の地図Kra
子供の頃描いていた夢の欠片 机の中にしまい込んだままで いつの間にか背負わされた
闇夜のgeneKra
赤い月をなぞる指先に伝う血を 濡れたその唇にそっと流す 燃えるような恋に身をふる
夢の住人Kra
夢の住人の事。それは少し悲しいけれど 時計が休んだ世界、セピア色の世界さまよう一
情熱Kra
白い画用紙に何かを描くなら 僕は何を描いてみせるのだろう かざしたこの手の中にま
どこまでも続く坂の途中Kra
ゆっくりと傾いた陽射しが作ったオレンジ色の光りが、見渡す限りを包んだ もうどれく
愛のフレーバーKra
閉まりかける店の扉 すり減らす靴底 初めて知る愛と君に送ったキャンドル 雨が降り
WorldKra
軽く息を吐き出し 駆け出す少女 気づいたのはそう、どこでも行ける日常 ヘッドフォ
ironyKra
こんなにも素晴らしい世界に生まれてきて本当に僕は幸せです。 鳥籠の中空を眺めてる
ハートバランスKra
君が教えてくれた喜びも悲しみもすべてが大切で 永遠という言葉信じていた君となら過
 


TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ