真咲よう子の検索結果一覧 - 歌詞ナビ

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

真咲よう子の検索結果
該当件数21件 その内120
|▲ 新着順人気順曲名順
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ ミニ情報
晩秋ひとり旅NEW真咲よう子
あなたは何処に いるのでしょうか 芯から尽くした 人でした 実らぬ愛の 切ない思
宗右衛門町ブルースNEW真咲よう子
きっと来てねと 泣いていた かわいあの娘(こ)は うぶなのか なぜに泣かすか 宗右
冬のあじさい真咲よう子
愛した人は この世でひとり そんな貴方は もういない ふたりで過ごした あの思い
熱燗真咲よう子
おちょこふたつに 注ぐ酒は 大波小波の 味がする 肌を寄せ合い 越えて行く 時代
つれそい花真咲よう子
苦労ばかりで すまないと 痩せた指先 やさしく包む 惚れた男に 尽くすのは そう
波の華真咲よう子
雪降る中を 蛇の目の傘で 貴方を想って 北の海岸 遠くに見える 岩はだに 波が砕
哀愁・嵯峨野路真咲よう子
愛しても結ばれぬ 恋の苦しさに 女ひとりの 古都の旅 忘れるつもりで ここまで来
お別れ波止場真咲よう子
二人で暮らした 港町 やっと掴んだ 幸せなのに ひとり旅する 冷たいあなた 私を
箱根 おんな宿真咲よう子
一夜(ひとよ)かぎりの 恋なんて いやですわたし いやですよ 白い障子に 椿の花の
名古屋ブルース真咲よう子
遊びなれてる 人なのに 燃えたお酒に ついまけて 今夜だけよと 許したわたし 花
秋桜の宿真咲よう子
すきなお酒で 酔わされて くずした膝には 月のかげ あなたって あなたって あゝ
一筆まいらせ候真咲よう子
逢いたくて死にそうよ 思いの丈を 一筆 あなたに まいらせ候 夜ながのこの秋が
越前 雪の宿真咲よう子
竹がはじけて 雪がちる 胸が泣きます しくしくと つらい つらいの どうすりゃい
露草真咲よう子
夜の暗さに つまずきながら 迷い続けた ひとり道 寒いこころに 点(とも)してくれ
紅桜真咲よう子
大丈夫よ あなたなら きっといいこと 待ってると 生きる元気を くれるやつ おま
月の雨真咲よう子
おなじ苗字で なまえ書き 宿をかさねる 恋路です ねえあなた ふたりは夫婦(めお
空蝉しぐれ真咲よう子
好きになったら 思いのまゝに 愛したいのが おんなです 情け一途は 罪ですか 人
大江戸なごり花真咲よう子
濁(にご)り水から 淡紅(うすべに)ぼかし 妖しく咲いてる 蓮の花 上野 不忍 池之
金沢待宵月真咲よう子
水もやさしい 友禅流し 肩を寄せ合い 眺めてました あの日は戻らぬ 浅野側 ゆら
京都冬化粧真咲よう子
あなたと別れて ひとりになって 出直す覚悟で 三門くぐる ゆれる未練を 断ち切り
 次の1件


TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ