歌詞ナビ - 細川たかしの歌詞一覧

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

細川たかしの歌詞一覧
該当件数19件 その内119
新着順人気順|▲ 曲名順
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ ミニ情報
あやいろの恋細川たかし
あやいろ なないろ 恋のいろ 雨はしんしん 泣きぬれて 時の報せに たたずんで 
江差追分(前唄)細川たかし
松前江差の 津花の浜で ヤンサノエー 好いた同志の 泣き別れ 連れて行く気は 山
縁結び祝い唄細川たかし
今日は愛(め)でたい 門出の日 泣き虫だった 娘(おまえ)だが 白無垢(しろむく)の
オジロ鷲細川たかし
定置 刺し網 漁場の空で 今日も輪を描く 北の島 可愛いお前の 生まれ変わりか
合掌風の宿細川たかし
ゆうべあなたの 夢みて泣いた 小雨そぼふる 夜明けごろ 別れていくとせ しあわせ
北酒場細川たかし
北の酒場通りには 長い髪の女が似合う ちょっとお人よしがいい くどかれ上手な方が
北の男歌細川たかし
サーエー 海峡渡れば 竜飛崎 漁火仰いで 男は歌う 浜からドンと 掛け声ひとつ 
城崎恋歌細川たかし
からくりかるたは もう終わり 手のひらの先から こぼれて消えました 馳(は)せては
恋宿り 〜銀山夜景〜細川たかし
ひさかたぶりの 恋宿り 北の湯どころ 銀山へ 湯けむり 歩いて 寒空に 雪が降る
心のこり細川たかし
私バカよね おバカさんよね うしろ指 うしろ指 さされても あなたひとりに 命を
下北漁歌細川たかし
窓の氷柱(つらら)を 二つに折って 酒にぶちこみ 一気に飲み干す 茶碗酒 時化(し
人生夢将棋細川たかし
浮くも沈むも 小さな駒に 賭けてひとすじ この道を 先手必勝 ひらめく手筋 俺は
浪花節だよ人生は細川たかし
飲めと言われて 素直に飲んだ 肩を抱かれて その気になった 馬鹿な出逢いが 利口
ねぶた細川たかし
津軽平野の短い夏を 惜しむ心が踊らせる 天下無敵の夏祭り ねぶた祭りだよ。 ラッ
北海無法松細川たかし
生まれ北海 荒波育ち 酒と喧嘩は 他人(ひと)には負けぬ 誰が 誰が 誰が呼んだか
望郷じょんから細川たかし
津軽は雪ん子 舞い飛ぶ頃よ みんなは達者か 変わりはないか ふる里恋しや 花いち
満天の船歌細川たかし
ドンと舳先(へさき)で 砕ける波を 被りゃ飛沫(しぶき)が 命の華になる 千島海流
夫婦ごころ細川たかし
涙いっぱい 目にためて 心細げに 手を握る なんでひとりで 死なせるものか ほれ
矢切の渡し細川たかし
「つれて逃げてよ......」 「ついておいでよ......」 夕ぐれの雨が降る 矢切りの渡
 


TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ