歌詞ナビ - 長山洋子の歌詞一覧

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

長山洋子の歌詞一覧
該当件数25件 その内125
新着順人気順|▲ 曲名順
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ ミニ情報
アマリア長山洋子
あなたの指が奏でる音は 遥かな海の匂いがするわ ギターひとつ あればいい 愛のた
雨おんな長山洋子
なぜかしら 私 雨おんな 大事な時には 雨が降る 不思議よね 私 雨おんな あな
嘘だといって長山洋子
嘘でしょあなたに いい彼女(ひと)いるなんて 嘘よね昨夜(ゆうべ)も 倖(しあわ)せく
おけさ恋唄長山洋子
あしたの天気と 人生は 夜が明けなきゃ わからない ハアー 生きるこの世はヨー
おんな炭坑節長山洋子
赤い煙突(えんとつ) 目あてに行けば 米のまんまが 暴(あば)れ食(ぐ)い 歌う戯(ざ)
長山洋子・影山時則
♥糸の半分 私が持つわ ♠残りの半分 俺が持つ ♥絆という字で
木曽の翌檜長山洋子
木曽のナー 仲乗りさん 私ゃあんたに 一目惚れ 山には檜(ひのき) 黒檜(ねず) 椹
七人の侍〜麒麟の如く〜長山洋子
命の重さに 変わりはないが 泣きを見るのは 正直者(いいやつ)ばかり 地べたをはい
じょんから女節長山洋子
雪は下から 舞い上がり 赤い裳裾(もすそ)に まといつく 太棹(ふとざお)三味線 女
瀬戸の晩夏長山洋子
ドキドキするからね… 杖つく母が すわり込んだ石段 瀬戸の海が光る 女手ひとつで
旅鳥長山洋子
羽を痛めて 飛べない連れを 守って寄り添う 旅鳥よ 群れははるばる 南をめざし 
悦楽の園長山洋子
お許し下さい 悦楽の園におります いつ帰れるやら 心はあなたを想い からだはこの
遠い街長山洋子
まさか別れが 来るなんて 誰が想像 したでしょう だって明日の 幸せを 信じて暮
博多山笠女節長山洋子
夜明け前 博多の男が 山笠舁(か)いてオイサッオイサッ 風になる 私ゃあんたの 赤
長山洋子TBS系ドラマ「命の旅路」主題歌
生命を燃やす 季節は短い まして女の 綺麗な時期(とき)は 夏の夕暮れ 人恋しさに
ふたりのアイランドレーモンド松屋 with Yoko
たそがれの渚を 渡る風は 甘い香り 焼けつくような一日を 惜しみながら ふたりよ
ふれ逢い橋長山洋子
枯れることなく流れる 小名木(おなぎ)川 ポツリポツリと水面を 叩く雨 幼な子をこ
望郷ひとり泣き長山洋子
男の運が 悪いのか 男を見る目が ないからか 昨夜(ゆうべ)も泣いて 今夜も泣いて
松江舟唄長山洋子
松江お城の ぼんぼりが ひとつふたつと灯るころ 桜吹雪の石段を ふみしめふみしめ
めぐり逢い長山洋子
過去のことなら 捨てました 記憶の糸も 切れたまま 霧の釧路の 居酒屋で いまさ
夕月の宿長山洋子
二人このまま 逃げようと 優しく私を 抱き寄せた 無理と知りつつ 嬉しさに その
夢追い笠長山洋子
薩唾(さった)峠で ため息一つ 目指す興津(おきつ)は あと一里 あらいやだ ごめん
洋子の・・・海長山洋子
海は荒波 潮風受けて 磯(いそ)で砕(くだ)けて 白く散る あゝこの淋しさは いつ消
洋子の…新宿追分長山洋子
一雨来そうな 盛り場通り ふるさと恋しく させる街 右へ行こうか 左へ行こか ま
別れ上手長山洋子
イヤね別れ上手な 男(ひと)なんだから 大好きだけど 大嫌い 木(こ)の葉が秋に 舞
 


TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ