真木ことみの歌詞一覧 - 歌詞ナビ


歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

真木ことみの歌詞一覧

該当件数32件 その内120
|▲ 新着順人気順曲名順
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ ミニ情報
雪の華真木ことみ
なんで女に 生まれたか 泣くことばかり 多すぎる 終わった恋の 抜け殻を 捨てに
いさり火本線真木ことみ
北へひたすら 夜汽車は走る 噂を頼りに 女の旅路 心細さに いさり火揺れて 今度
淡雪の人真木ことみ
暮れる街を淡い雪がつつむ あなたは今 同じ笑顔で 元気かと私に訊く 時計気にかけ
東京の雪真木ことみ
夢を追いかけて 遠い街へ旅立ったあの日 吹雪の中 手を振る姿が今も離れない 話し
凛と咲く真木ことみ
素顔のままが 好きだよと 優しくあなたは 頬寄せた 棘(とげ)がこころに 刺さるほ
幸せの地図真木ことみ
人はみな 心の中に 幸せの地図を 持っている いつの日か 愛する人に 迷わずめぐ
帰ろかな真木ことみ
淋しくて言うんじゃないが 帰ろかな 帰ろかな 故郷(くに)のおふくろ 便りじゃ元気
津軽恋女真木ことみ
津軽の海よ 竜飛岬は 吹雪に凍えるよ 日毎夜毎 海鳴りばかり 愚図る女の 泣く声
吾亦紅真木ことみ
マッチを擦れば おろしが吹いて 線香がやけに つき難(にく)い さらさら揺れる 吾
舟唄真木ことみ
お酒はぬるめの 燗がいい 肴はあぶった イカでいい 女は無口な ひとがいい 灯り
桃色吐息真木ことみ
咲かせて 咲かせて 桃色吐息 あなたに 抱かれて こぼれる華になる 海の色に染ま
たしかなこと真木ことみ
雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で 哀しみは絶えないから 小さな幸せ
津軽のふるさと真木ことみ
りんごのふるさとは 北国の果て うらうらと 山肌に 抱かれて 夢を見た あの頃の
ふるさと忍冬真木ことみ
水いろ手袋 頬寄せて 遠いふるさと しのびます 冬に命の 根を伸ばす 庭に咲いて
俺に咲く花真木ことみ
花びらみたいな ほほ笑み浮かべ 心に明かりを 灯すやつ あなたと出逢えて よかっ
海峡のおんな真木ことみ
生きるか死ぬかの 恋ひとつ あなたはあっさり その恋すてた 意地があります わた
雨女・雨男真木ことみ
いつも私は 雨おんな いいえあなたが 雨男 着物に着がえて あなたと逢えば 思い
春よ来い真木ことみ
あなたと連れ添い 生きてくために そうよ生まれて きたのです 冬の寒さも 世間の
酒なさけ真木ことみ
夢のにがさに 耐えきれず 今夜もお酒に 逃げるひと 身体をこわすわ もうやめて 
酒の舟真木ことみ
酒よ判るか 淋しさが 判ればあの人 連れてきて 死ぬ程惚れて 何故添えぬ いつも
 次の12件


TOPページ新着情報歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ