椎名林檎の歌詞一覧 - 歌詞ナビ


歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

椎名林檎の歌詞一覧

該当件数95件 その内120
新着順人気順|▲ 曲名順
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ ミニ情報
愛妻家の朝食椎名林檎
昼過(ヒルス)ぎに 珍(メズラ)しく テレビをちょっとだけ観(ミ)たわ 果物(クダモノ)
あおぞら椎名林檎
片付いた部屋が温かくて曇り窓の外コントラスト 独りで居るのに慣れないままジャニス
茜さす帰路照らされど…椎名林檎
何時もの交差点で彼は頬にキスする また約束も無く今日が海の彼方に沈む ヘッドフォ
雨傘椎名林檎
Hey wait I think you feel what I say I think they're calling for rain Look at
ありあまる富椎名林檎ドラマ「スマイル」主題歌
僕らが手にしている富は見えないよ 彼らは奪えないし壊すこともない 世界はただ妬む
ありきたりな女椎名林檎
幼い頃から耳を澄ませば、ほんとうに小さな音も聴こえて来た。遠い雲 が雨を手放す間
unconditional love椎名林檎
i wanna fall into you and i wanna be everything you want me to but i'm not sur
暗夜の心中立て椎名林檎
好きと云はれりや誰にでも からだをひらくをんなだと 世間(ひと)がわちきを嘲笑(わ
意識 〜戦後最大級ノ暴風雨圏内歌唱〜椎名林檎
頭が有れば要は簡単に片付いて 子供と呼べば汚されないで済むのさ 僕に少しの光合成
映日紅の花椎名林檎
「もしもし そろそろ逢ひたいな」 庭には 花菱草 何時何時 出やる 後ろの正面 
椎名林檎
恐ろしくて堪んないの ただひとり黒々澱んでいる わたしの名は過去と言うのよ 迎え
色恋沙汰椎名林檎
空低く雲携え 木々の肌匂わせている 火照った頬に若葉が切絵を映して これっきりの
いろはにほへと椎名林檎ドラマ「鴨、京都へ行く。〜老舗旅館の女将日記〜」主題歌
青い空よなぜ雲をかかえて走っていく 恋しいだれかをそっと追い掛けるの? 甘い果実
薄ら氷心中椎名林檎
ねえ、如何して目を合わさうともしないの。何故。 屹度「直視に耐へない。」とでも云
SG 〜Superficial Gossip〜椎名林檎
何でもいいのさ 分別(しどけ)ない願望は何処? 文明の進歩へ 反比例していく自然 
おいしい季節椎名林檎
おいでここへ急いで 時間が溶けて無くなるよ 些細なこと褒めたり Your words wash
おとなの掟椎名林檎
Sighs in the blackest black abiding, as soon as one dies, one is rising With th
カーネーション椎名林檎NHK連続テレビ小説「カーネーション」主題歌
小さく丸めた躯は今 かなしみ隠し震えて 命を表しているのね 重く濡らした瞼は今 
渦中の男椎名林檎
And when the evening comes a young girl is crying some I know you don't think
歌舞伎町の女王椎名林檎
蝉の声を聞く度に 目に浮かぶ九十九里浜 皺々の祖母の手を離れ 独りで訪れた歓楽街
 次の20件


TOPページ新着情報歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ