歌詞ナビ - カテゴリー検索 - 演歌

歌詞ナビ

TOP ランキング 検索 ご利用にあたって

曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

演歌 該当件数2805件 その内6170
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ ミニ情報
女は抱かれて鮎になる-坂本冬美女は抱かれて鮎になる坂本冬美ドラマ「神の舌を持つ男」主題歌
アルバム「ENKA 〜情歌〜」収録曲
onpu 風が鳴く 雲が啼く 霧に隠れて山が哭く 恋に疲れた 旅ならば 心はとっくに泣いて
恋しゅうて-石川さゆり恋しゅうて石川さゆり
onpu 男はいつも 嘘をつくのが下手だから やさしさがいつも この胸えぐってた 海は荒波
十六夜円舞曲-石川さゆり十六夜円舞曲石川さゆり
onpu 季節を幾つ 重ねても 体を幾夜(いくよ) 重ねても こころ縛れた わけじゃなし 今
万里の嵐-冠二郎万里の嵐冠二郎
onpu 雷鳴とどろき 嵐を呼んで 戦雲ただよう 黄河のほとり 瞳を閉じれば その昔 幾千
霧ふる町-冠二郎霧ふる町冠二郎
onpu くもるガラスに 指先で 君の名前を 書いてみた ここは霧ふる 港町 しあわせだっ
北の出世船-福田こうへい北の出世船福田こうへい
onpu 霧がヨー 霧がほどけた 夜明けの港 波を蹴散(けち)らし 突き進む 親父の後継(つ)
北海夫婦唄-鳥羽一郎北海夫婦唄鳥羽一郎
onpu 風…襟裳(えりも)の… 風がヨー 天日(てんぴ)干しした 日高の昆布 ヒュルーリ 吹
昭和男は浪花節-鳥羽一郎昭和男は浪花節鳥羽一郎
onpu 馬鹿が利口に 化けたって すぐに尻尾が 出るものさ 旋毛曲(つむじま)がりは 曲が
ちゃっきり茶太郎-橋幸夫ちゃっきり茶太郎橋幸夫
onpu 小夜(さよ)の中山 峠を越えて 草鞋(わらじ)の先を 東へ向ける 聞いてくれるな そ
2020音頭(来たれ!希望の新時代)-橋幸夫2020音頭(来たれ!希望の新時代)橋幸夫
onpu ハーアーアーアア まもなく2020年 世界はますますグローバル (アソレ) 地球の果て
前の10件 次の10件



(C)歌詞ナビ