歌詞ナビ - カテゴリー検索 - 演歌

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

演歌 該当件数3094件 その内61110
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ ミニ情報
日本の男神野美伽
銭(かね)じゃ買えない ものがある 人の情けと 人の意地 洗いざらしの 木綿を着て
襟裳岬森進一
北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やしはじめてるらしい 理由(わけ)のわからないこ
湯西川水森かおりアルバム「歌謡紀行16 〜早鞆ノ瀬戸〜」収録曲
川の流れが 秋に染まる 真っ赤な紅葉(もみじ)の 花筏(はないかだ) あなたに何も
花火竹川美子
悔しいけれど ひと目で惚れた 夜風に遊ぶ ちょいとワル 肌に火をつけ 知らんぷり
男の友情五木ひろし
昨夜(ゆんべ)も君の 夢見たよ なんの変りも ないだろね 東京恋しや 行けぬ身は 
北の絶唱岩本公水
これが最後 すべて懸けた 恋でした ぷつり切れた 赤い糸が やるせない 北へ北へ
津軽の春瀬口侑希
雪は溶けても 花さえ咲かぬ 津軽 中里 遠い春 あなたの隣りで 御酌をしたい 夫
春の暦原田悠里
女の胸の 残り雪 やさしく溶かして くれたひと 大きな愛に 包まれて 歩いてゆき
男の勝負北島三郎
先も見えない 今の世に 迷うばかりと 人は云う 運や倖せ 待ってちゃ来ない やれ
おとこの酒よ北島三郎・大川栄策
なんだかんだと いいながら よくぞ今日まで 生きてきた 酒はうまいな いのちの水
あき子慕情増位山太志郎
雨が霙(みぞれ)に かわる夜 呑めば涙が あふれだす そうだよ、あき子 おまえのせ
お別れ波止場真咲よう子
二人で暮らした 港町 やっと掴んだ 幸せなのに ひとり旅する 冷たいあなた 私を
仁川(インチョン)エアポート山本譲二 川中美幸
♠別れはふたりの 旅立ちだから ♥ほゝ笑みかわして さよならするわ &#
ありがとうを言いたくて清水博正
笑顔と一緒に 人はいつか 大事なことばを 置きざりにして 大人になって ゆくみた
夜明けのメロディーペギー葉山
朝の光が さしこむ前に 目覚めて 孤独な 時間が過ぎる あの友は あの夢は 今は
黄昏シネマあさみちゆき
十年ぶりに 降りた駅 想い出たずねて ここへ来た 三本立ての 黄昏シネマ 学校帰
赤いトラクター小林旭「ヤンマーディーゼルトラクター」CMソング
風に逆らう 俺の気持を 知っているのか 赤いトラクター 燃える男の 赤いトラクタ
自動車ショー歌小林旭
あの娘をペットに したくって ニッサンするのは パッカード 骨のずいまで シボレ
世界の国からこんにちは三波春夫
こんにちは こんにちは 西のくにから こんにちは こんにちは 東のくにから こん
チャンチキおけさ三波春夫
月がわびしい 露地裏の 屋台の酒の ほろにがさ 知らぬ同士が 小皿叩いて チャン
哀しみ本線日本海森昌子
何処へ帰るの 海鳥たちよ シベリアおろしの 北の海 私には 戻る 胸もない 戻る
桜が咲いた原田悠里
あなたを失(な)くして 私の胸の 小さな庭は 荒れ果てた あなたの笑顔が 太陽で 
女房よ…野村克也
女房よ わしは今だに おまえの涙 見たことないわ わしが上に行くまで 大事にふく
涙の天保山イカルス渡辺
一人たたずむ 冬の海 冷たい潮風 煽られて あんた やっぱり 嘘つきね 強張る唇
帰ろかな北島三郎
淋しくて 言うんじゃないが 帰ろかな 帰ろかな 故郷のおふくろ 便りじゃ元気 だ
かあさんへ吉幾三
あなたの背中で… かあさん あなたの腕で… かあさん あなたの笑顔で… かあさん
日御碕灯台丘みどり
白い灯台 潮風耐えて 誰を待つのか ただひとり 必ず戻ると 言ったのは その場か
ゆめかぜ五木ひろし
髪を押さえる 小指の白さ 胸の思いが 言えなくて そっと別れた 故郷(くに)の駅 
ふたり酒川中美幸
生きてゆくのが つらい日は おまえと酒があればいい 飲もうよ 俺とふたりきり 誰
青春のたまり場あさみちゆき
純愛がぶつかれば 時に傷つけ そのあとで悔いながら 泣いて詫びたり かけがえのな
再会大川栄策
風にふるえる 赤提灯で 思いがけずに 出会ったおまえ 夢という名の 男の身勝手で
カサブランカ・グッバイ鳥羽一郎
私はいつも あなたに言った 別れ話は みっともないわ ただ黙って カサブランカ 
ほろよい酔虎伝冠二郎
お酒飲むなら ほろよい酒で 今夜も巷(ちまた)の憂さ晴らし 空の月まで 浮かれて見
花になれ〜うめ さくら あやめ あじさい ひがんばな〜田川寿美NHK「御宿かわせみ」主題歌
夢見て生きた はたちのように わたしは花だと いわれたい 時代の風に さらされな
ここは港町田川寿美
裾(すそ)をはねあげて 傘をなげすてて いのちの限り 波止場へ走る 白い 白い 雪
さそり座の女美川憲一
いいえ私は さそり座の女 お気のすむまで 笑うがいいわ あなたはあそびの つもりで
宵待ち灯り伍代夏子
酔ってうたた寝 あなたの頬に 触れてしみじみ 幸せ思う 広い背中が 寂しそうな 
くちなし雨情杜このみ
あなたに逢わなきゃ 知らずにすんだ 花のいのちの 儚(はかな)さよ くちなしの 白
おぼえていますか小金沢昇司
おぼえていますか 雨の街角 別れたあの日を 想えばつらい 二人の愛が 若すぎて 
アカシアの街で北山たけし
想い出の札幌 訪ねてみれば お前の好きだった あの日の白い花 冷たい別れを 身勝
シンガポールの夜は更けて山内惠介アルバム「ウラ・ベスト」収録曲
プールサイドの ミモザの花が 甘い吐息を 濡らしてゆれる 君の噂を 追いかけて 
男の駅走裕介
線路はなくても 心の中に 故郷(こきょう)に続く 駅がある 父がいた 母がいた 海
運河森進一
あなたほんとに いいのねこれで 別れはしかたが ないことですか つたえきれない
男華北島三郎
汗水ながして 頑張って それでも登れぬ 山がある いいさいいんだ… その悔(くや)
俺は浪花の暴れん坊鏡五郎
水の都で 産声あげた 昔かたぎの 勇み肌 いつかなるんや 日本一に 義理にゃ強い
肱川あらし伍代夏子
非の打ちどころの ない人なんていませんよ こころに傷の ない人なんていませんよ 
三百六十五歩のマーチ氷川きよしアルバム「新・演歌名曲コレクション4 きよしの日本全国 歌の渡り鳥 」収録曲
しあわせは 歩いてこない だから歩いて ゆくんだね 一日一歩 三日で三歩 三歩進
陽ざしの中で森昌子
陽ざしの中で感じたいの あなたのぬくもりを 愛は見えない海の広さ この手につかめ
九頭竜川五木ひろし
大河(たいが)もたどれば 滴(しずく)から 心の旅路も 一歩から 二度とない 人生だ
命咲かせて市川由紀乃
女心の 陽だまりに 情けしみます あなたがしみる まぶた閉じれば 面影ゆれて 寒
前の50件 次の50件
カテゴリ
TV番組 アニメ・ヒーロー
CMソング 映画
ゲーム その他タイアップ曲
演歌 童謡・民謡
洋楽 デュエット


TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ