歌詞ナビ - カテゴリー検索 - 演歌

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

演歌 該当件数3094件 その内1160
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ ミニ情報
かすみ草宮路オサム
世渡り下手とお人好し ほんとに歌の文句だね 俺とおまえの なれそめは 夢追い 道
湯布院水森かおり
差し出す人も ないまま買った 花の絵はがき 竹の筆 私の隣りを すり抜ける ひと
川の流れのように美空ひばり
知らず知らず 歩いて来た 細く長いこの道 振り返れば 遥か遠く 故郷が見える で
みだれ髪美空ひばり
髪のみだれに 手をやれば 赤い蹴出しが 風に舞う 憎や 恋しや 塩屋の岬 投げて
ときめきはバラード松原健之
はじまりはバラード 深く知りたい あなたを 生まれ変わればいい 生まれ変わればい
六本木 〜GIROPPON〜鼠先輩
あなたにもらったきび団子 ホームでカラスがつついてる あなたを残して汽車ぽっぽ 
長崎は今日も雨だった内山田洋とクールファイブ
あなたひとりに かけた恋 愛の言葉を 信じたの さがし さがし求めて ひとり ひ
むらさき雨情藤あや子
いのちを惜しむ 私なら あなたについて 行かないわ ふたりの傘に ふりかかる ふ
恋歌酒場五木ひろし
恋歌酒場 とどけよ恋よ 想いを籠(こ)めて 今宵も歌う ピアノのひとは 心やさしく
命くれない吉幾三アルバム「あの頃の青春を詩う vol.3」収録曲
生まれる前から 結ばれていた そんな気がする 紅の糸 だから死ぬまで ふたりは一
幸せの子守唄水森かおり・弦哲也
♠ 今日のお前は 本当に本当に綺麗だよ  日本一「いや」 世界一の花嫁さ &
望郷じょんから細川たかし
津軽は雪ん子 舞い飛ぶ頃よ みんなは達者か 変わりはないか ふる里恋しや 花いち
酒よ吉幾三
涙には幾つもの 想い出がある 心にも幾つかの 傷もある ひとり酒 手酌酒 演歌を
春待ち坂美川憲一
夢につまずき 転んでも 拗(す)ねたら心が 錆(さ)びるだけ ぐっと我慢の 時もある
女のなみだ角川博
雨の路地裏 日付も替わり 小さなお店の 灯りを落とす あなた あなた 今日も逢え
くちなし雨情杜このみ
あなたに逢わなきゃ 知らずにすんだ 花のいのちの 儚(はかな)さよ くちなしの 白
千年の恋歌神野美伽
我ガ恋ハ 千尋ノ海ノ 捨テ小舟 辿ル 岸ナク 波ノ間ニ間ニ 逢いたくて 逢いたく
流氷の宿大月みやこ
赤い赤い赤い糸で 心つなげば 海鳴りがとどろく北の空 今日まで生きた淋しさが 根
知床半島吉幾三
春を待ってる北国に 青空広がり鳥が舞う 風に誘われ大鷲が 春よ来いよと鳴き散らす
今を生きる小金沢昇司
いつも夜空を見上げてる 貴方と過ごしたあの日に戻るから 月日が過ぎても笑顔になる
ただひとつの花山内惠介アルバム「ウラ・ベスト」収録曲
風に手をゆだね 髪をほどくとき そっとその頬に また花が咲く あなたがいつか 失
人生花ごよみ原田悠里
あなたは言うの 俺と一緒でいいのかと 今も答えは おんなじよ 人生 生きててよか
三日の宿島津亜矢アルバム「悠悠〜阿久 悠さんに褒められたくて〜」収録曲
膝を枕に 本を読む あなたの髪を すきながら 庭をぼんやり 見ていたら 宿でそろ
松島紀行水森かおり
涙どんなに 流してみても 過ぎたあの日は かえらない 別れるための 旅なのに 面
北島三郎
肩で風きる 王将よりも 俺は持ちたい 歩(ふ)のこころ 勝った負けたと 騒いじゃい
星影のワルツ千昌夫
別れることは つらいけど 仕方がないんだ 君のため 別れに星影のワルツをうたおう
王将村田英雄
吹けば飛ぶような 将棋の駒に 賭けた命を 笑わば笑え うまれ浪花の 八百八橋 月
ありがとう…感謝小金沢昇司
ありがとう ありがとう 言い尽くせない ありがとう 思い起こせば 数えきれない 
母娘じょんがら小桜舞子
雪の礫(つぶて)に 叩かれ追われ ここは津軽の 十三湖(じゅうさんこ) 母が三味弾き
おまえとおれ杉良太郎アルバム「杉良太郎芸能活動45周年記念アルバム」収録曲
そんなに 好きじゃなかったんだよ 初めはさ それほどいい女でも ないお前にさ ど
帰ろかな北島三郎
淋しくて 言うんじゃないが 帰ろかな 帰ろかな 故郷のおふくろ 便りじゃ元気 だ
日御碕灯台丘みどり
白い灯台 潮風耐えて 誰を待つのか ただひとり 必ず戻ると 言ったのは その場か
満天の船歌細川たかし
ドンと舳先(へさき)で 砕ける波を 被りゃ飛沫(しぶき)が 命の華になる 千島海流
大川栄策
つれて行けない 別れのつらさ 駅灯(あかり)に背を向け ひとり泣く女 赤いコートに
城崎恋歌細川たかし
からくりかるたは もう終わり 手のひらの先から こぼれて消えました 馳(は)せては
はなびらの雪鏡五郎
羽織(はお)った角巻(かくまき) 寒(さむ)かろと 雪をはらって 迎えてくれた しのぶ
おぼえていますか小金沢昇司
おぼえていますか 雨の街角 別れたあの日を 想えばつらい 二人の愛が 若すぎて 
歌の旅人小金沢昇司
生まれた時代は 昭和の彼方 遙かな道のり ふりむけば きょうまでどうにか 歩いて
新宿ブルームーン氷川きよしアルバム「新・演歌名曲コレクション6 -碧し-」収録曲
独り新宿 歩道橋 ヘッドライトの 光る帯 思い通りに ならない時は 叫びたくなる
酔わせてオルホ氷川きよしアルバム「新・演歌名曲コレクション6 -碧し-」収録曲
好きさ 好きさ 好きさ 今夜 すべてがほしい 何が 何が あっても きっと 離し
雪散華〜ゆきさんげ〜石原詢子
空をちぎって 雪が舞う あなたの背中に 雪が舞う 出逢いはさだめ 別れもさだめ 
早鞆ノ瀬戸水森かおりアルバム「歌謡紀行16 〜早鞆ノ瀬戸〜」収録曲
海を歩いて 渡れますか 渡れるものなら 行きましょう こんなにまでも 愛しいけれ
津軽海峡・冬景色坂本冬美アルバム「ENKA 〜情歌〜」収録曲
上野発の夜行列車 おりた時から 青森駅は雪の中 北へ帰る人の群れは 誰も無口で 
北の出世船福田こうへい
霧がヨー 霧がほどけた 夜明けの港 波を蹴散(けち)らし 突き進む 親父の後継(つ)
古希祝い千昌夫
長生きしてりゃ 喜寿米寿 次々来るよ 祝い事 前向きがんばる 姿みて にっこり笑
夕張川から山内惠介アルバム「ウラ・ベスト」収録曲
川の流れと 人のうつろい 汗と泪が 男の勲章 時代と生きた 貴方と生きた 黒いダ
倖せの約束 -男のありがとう-前川清高橋酒造「しろ」CMソング
君とめぐり逢えたことは 奇跡じゃなく人生 倖せの約束 してたはず 白い薬指に そ
骨まで凍える女です藤原浩
愛を囁(ささや)く その口唇(くち)で 嘘もつくのね 悪いひと 来ないあなたの 靴音
冬蛍坂本冬美
吹雪の向こうの 赤ちょうちん さすらう心に ふと沁みて 暖簾をくぐれば 振り返る
我、未だ旅の途中弦哲也
人も疎(まば)らな 駅前の 小さな灯を 守ってる 古い暖簾の 向こうには あの頃語
前の50件 次の50件
カテゴリ
TV番組 アニメ・ヒーロー
CMソング 映画
ゲーム その他タイアップ曲
演歌 童謡・民謡
洋楽 デュエット


TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ